考え方

【暴露】 脱公務員 成功方法 行動できない人の特徴

今回の 脱公務員 成功方法 では

行動ができない人の特徴を暴露します

心がストライキを起こしている人

行動できない状態は頭の命令に対して

心がストライキを起こしてしまっていることにあります

「働きたい、会社に貢献したい」

と思う一方で

「給料がこれだけでは働けない」

とストライキを起こして

動けなくなってしまっているのです

こういったときに

まずはこの

「ねじれ」

を改善する必要があります

このねじれを解決する方法は

しっかりと

「対話」

をすること

ストライキのほとんどが

対話を通して解決できるものばかりです

なぜ解決できるかというと

共通の目的があるからです

実社会におけるストライキには

賃上げや労働条件の向上など

ある目的があります

現在の労働組合のほとんどは

会社を壊したいとは思っていません

 

それと同じように

あなたの心の奥底に眠る声も

あなたをダメにしようとは思っていないのです

あなたに対して良かれと思って抵抗(ストライキ)

しているのです

その解決策は

「対話」です

真摯に向き合って

対話して行き場

「ねじれ」

は解消できます

 

まず心の奥底に眠る

あなたの欲望に

耳を傾け問うてみましょう

 

静かに目を閉じて

自分に一つずつ

問いかけてみてください

もし

「会社に行きたくない」

という思いがあったとしたら

なんでそう思うのか?

どうしたら会社に行っても良いと思えるのか?

など全部聞いてみましょう

 

その過程で

解決できるものは解決していき

解決が難しいことは

もう少し考えたり

誰かに相談するなりして

少しでも改善できるようにしてみましょう

 

ここで大切なのは

自分の心と

しっかり対話する機会を設けること

自分の真意を知らなければ

思考と行動のねじれの原因がわかりません

なので

自分の心のの声を聞くことで

ねじれの原因がわかり

あとは

それを解いていけば

行動できるようになっていきます!

「時間があれば解決できる」と考えて行動できない人

「あぁもっと時間があったらな」

「1日28時間あったらなあぁ」

読者様も

似たような事を思った事ありませんか?

行動できない人特徴の一つに

「時間がもっとあったらなぁ」

と考えてしまいます

しかし

時間があっても

結局締め切りが値が付くと

同じ事を思うようになるのです

なぜなら

行動しない人というのは

残り時間と

仕事を進める時間がわかっていないのです

人生に与えられた時間は限りがあります

仕事やプロジェクトという単位でも同じです

始まれがあれば終わりがある

どんな仕事でも締め切りがあるのです

「時間がないからできない」

で済まされるはずはありません

限られた時間の中で

最大の結果を発揮する事が求められるのです!

「もっと時間があったら」

と思う気持ちは理解はできます

管理人自身そう思う事もよくありました

しかし

それはないものねだりであることと

諦めましょう!

行動できない人は

残念ながら時間が増えても

同じ結果になります!

できないのです

 

ではどうすればいいのか

 

まず思考を変えるところから始めましょう

時間が足りないと感じる人の思考は

「これしかない」

「でも時間が足りない」

で終わってしまう

そういう人は

次のように考えてください

時間は有限

だが打つ手は無限

打つ手は無限にあるのです

何かを成し遂げたいなら

方法は一つではない事を知るべきです

やり方によっては

時間が倍かかったり

余ってしまう事もあります

時間や労力のかかる

解決策もあれば

簡単にかつすぐにできる解決策もあるでしょう

つまり

方法を一つだと考えるのではなく

方法は無限にあり

その中から最も効果的で

最短でできる解決策を探すのです

そして

実践しましょう

そのために大切なのは

焦り過ぎない事

思いつきで行動する事はわるいことではありません

しかし

鼻から時間がないと

諦めてしまって

思いついた解決作をすぐに実行するだけでは

失敗する可能性も高くなります

 

行動を始める前に

10秒くらい使い

他に解決策があるか洗い出してみましょう

他の解決策がばんばん

思い浮かぶなら

すぐに行動せずに

思い浮かぶアイディアの中からどれが一番最適か

選別しましょう!

解決策は決してひとつではありません

登山の仕方はいくつでもあるのです

それと同じで

問題の解決策も

複数あるのです!

「自分の力」だけで解決しようとする人

暴露します

こういう人多いです

時間を何倍にも

活用するには

「自分一人で頑張る」

という発想を捨てましょう

自分の力だけでは解決できない

どうしていいかわからない

とりあえず問題は棚上げしておこう

 

こうなると面倒臭くなって

行動しない自分が出来上がります

ダメダメですね

この思考では

だせる結果も出せないのです

大切なのは

「自分以外の力」を使うこと

いうならば「他力」です

6つの他力を上げます

・人

・モノ

・カネ

・知識、情報

・スキル、ノウハウ

・その他

 

自分だけでは解決できないという状況になったら

まず

この6つが使えないかどうか考えてみてください


以上 「【暴露】 脱公務員 成功方法 行動できない人の特徴」でした!

最後まで閲覧していただき誠にありがとうございます

関連記事 「成功できない人は行動を阻害する思考の癖がある!!!」

管理人が超おすすめする書籍です!!!
*無料のため在庫に限りがあります!!!

 

 

 

 

関連記事

  1. 考え方

    正しい生き方なくして真の成功はあり得ない

    正しい生き方なくして真の成功はあり得ない真の 成功 について解説し…

  2. 考え方

    脱公務員 が語る 時間術 ! 一番大切なことは何か?

    脱公務員 が語る 時間術 ! 一番大切なことは何か?脱公務員 が一…

  3. 考え方

    どん底から人生を変えることのできる人の特徴3つ

    どん底 の人が人生を成功させる特徴3つ紹介していきたいと思いま…

  4. 考え方

    成功方法 自分の選択を意識(自覚)して行動する!

    成功方法 自分の選択を意識(自覚)して行動する!今回の 成功方法 …

  5. 考え方

    人間にできないことなんて何もない

    人間にできないことなんて何もないについて解説していきたいと思い…

  6. 考え方

    丸暗記とプロセスを理解すること、どっちだ!

    丸暗記 とプロセスを理解することどっちが大切でしょうか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ブログで稼ぐ

    アフィリエイト を成功させる為の6つの心構え
  2. 考え方

    知的財産は段取りによって何倍にも増える!!!
  3. 考え方

    ピンチはチャンスである!「壁を破ろう」!!!
  4. ブログで稼ぐ

    ASP のレポート画面の活用について解説していきたいと思います ! ! !
  5. 考え方

    仕事術「教える」だけで終わるな「気づかせる」事が上司の役割!
PAGE TOP