考え方

どん底から人生を変えることのできる人の特徴3つ

どん底 の人が人生を成功させる特徴3つ

紹介していきたいと思います

1ゴール設定は当たり前その後を考えている

まず人生を変える人は

現在地からゴールまでのプロセスを見通して

「見取り図」を書きながら行動しています

さらにその上に行く人は

ゴール後のそのまたあとまで見通して

「大きな見取り図」

をもとに行動しています

ある高校野球のチームは

大会に優勝するために

優勝したあとのことを

ありありとイメージする練習を重ねていたそうです

それは大会の優勝をしたあとで

全校生徒と教職員で笑顔で大喜びをし

会場まで応援に駆けつけてくれた

親御さんや商店街の人たちが

涙を流して喜んでくれる姿

さらにそれをみて

自分たちはなんて多くの人から応援されていたんだろう

と気づき

自分たちが大声をあげながら

涙を流して喜んでいる姿でした

大会で優勝したそのあとを

臨場感たっぷりでイメージするのです

 

それを毎日やって

一つ一つの試合に

勝ち抜いていき

優勝を勝ち取ったそうです

ゴールは一見

「終着点」

ですが

そこで終わりではありません

ゴールには必ずその後があります

「その後、どうなってたらいいですか?」

と事後を検証しながら

「当面のゴールをどのように迎えたいか」

が明瞭になるのです

 

「1日1生」

という言葉があるように

人生は1日1日の積み重ねです

 

今日1日をいかに過ごすか考えるためには

明日、どんな朝を迎えたいかを味わう必要があります

そして

明日の朝をどう迎えたいかは

明日の夜どんな気持ちで眠りにつきたいかを

イメージしてみましょう

そして

一週間が過ぎた後で振り返ったときに

どんな一週間だったら心から満足できるか

考えてみます

そうやって

その後、その後

をどんどん追求してから

今日や、今

何をすべきなのか明確にしていくのです

2自分の目標を持っている

ある営業マンと話していたときのことです

「あなたの目標はなんですか?」

と聞いてみました

「そうですね、今月の目標は

売り上げ5000千万円です」

さらに

「その目標はどうやって決めたんですか?」

と訪ねてみました

「会社の年間目標から

部門の年間目標、

月次目標

そして個人の目標へブレイクダウンして決まったものです」

その方にとって

目標とは会社の目標だったのです

「では、あなた自身の目標はなんですか?」

と尋ねると

「えっと、、よくわかりません」

と答えました

「会社の目標はわかっているのに

自分の人生における目標はわからない」

これはよくあることです

多くの人は

目標とは他人が決めることだと

勘違いしています

自分の人生においては

自分の目標を持っておきたいものです

個人事業主の方であっても

自分の事業の目標は持っているけれども

自分の人生の目標は明確でないことがあります

人生を変えられる人は

仕事においても

自分の主体的な目標を持つとともに

プライベートにおける

目標も明確に持っています

「今まで人生の目標なんて考えたことがない」

というかたは

自分に問いかけてみてください

「なんの制約もなかったら

本当はどんなことがしたいんだろう」

これを毎日続けていくと

次第にあなたの人生の目標や目的、譲れない価値観

が明確になってきます

あなたは、あなたの人生の主人公です

他人に与えられた目標のみで

生きてしまうのはもったいないです

あなたの人生なのだから

あなた自身の目的や目標に従って生きていきましょう

3 人に自分の夢を語っている人

あなたは子どもの頃

夢を友達に語ったことがありますか?

面白がって聞いてくれたり

あまり受けなかったり

語っている自分だけがドキドキしていたりしたはずです

しかし大人になると

「夢みたいなことを言っているんじゃない」

と夢は悪者扱いされて

たしなめられてしまいます

夢は語るべきことじゃないのでしょうか?

その一方で会社や組織の中では日々

企画書を書いたり提出したりします

お客様に対する提案もあれば

社内の議事録もあるでしょう

それらはすべて

未だに実現されていないことについて

提案したり

承認を受けたりする行為です

未だに実現されていない

実現したいこと

 

それこそ夢ではないでしょうか?

 

私たちは組織や他人の夢を常に語っています

それの実現のために常に働いているのです

その一方で

個人の夢は

虐げられています

これはおかしな話です

 

夢を語ることは自分の思いを形にする第一歩です

 

まだどこにも存在しないものを言葉で表現する

「はじめにことばありき」です

言葉にし、人に伝え思いを共感した人が

承認したり協力したり

取引したりすることで思いは実現の道を歩み始めます

成功者はもちろんのこと

自分の人生を変えてきた人は

必ず自分の夢を語っています

何度も語るうちに

自分の思いが練り上げられ

夢の精度が高まっていくのです

同じ歌を何度も歌っていると上手になるのと同じです

夢を語ることは

世界に対する提案です

小さな子どもが

「キャンディが欲しい」と思い

お店に行って

「これください」

というのと

なんら変わりません

店員は

「50円だよ」

というかもしれませんし

「これは売り物じゃないよ」

と押し返されてしまうかもしれません

それはお店からのフィードバックです

 

夢を語ることは、世界に対して

「私はこういう生き方をしたい」

と語ること。

すると

世界はなんらかのフィードバックしてくれます

反対する人もいれば

共感して応援してくれる人

協力してくれるひとだって現れるでしょう

夢を語ることがなければ

世界は何もフィードバックしてくれません

あなたの夢が大きければ大きいほど

大きな夢と同時に

そのために叶えたい小さな一歩の夢を語る必要があります

例えば

「人類の人口爆発に備えて

巨大な宇宙ステーションを作りたい」

という大きな夢と

「そのために宇宙技術の開発者と話してみたい」

という小さな一歩の夢

夢を語って嫌がられるのは

大きな夢しか語らないから

聞き手が

「反応できないよ」

という

フィードバックをしている可能性があります

どんな反応であっても貴重な反応です

貴重な情報を得るためにも

夢を語っていきましょう!

おまけ

管理人の夢は人類の救済です

これは大きな夢です

小さな夢を語ると

パワハラの撲滅

日本における過労問題の解決

そのために多くの人にこの記事を読んでもらう

ということになります

この記事も

大きな夢のための一歩なのです

 

あなたの

大きな夢

小さな夢

是非とも聞かせてください


以上「どん底から人生を変えることのできる人の特徴3つ」でした

最後まで閲覧していただき誠にありがとうございます!

関連記事 「成功できる人間は捨てることができる人間だ!!!」

心理学が好きな人は是非1度読んでみてください!

 

 

関連記事

  1. 考え方

    キーワード は情報の知のアンテナである!!!

    キーワード について解説していきたいと思いますキーワードという…

  2. 考え方

    忙しくて時間がない時の対処法!!!

    忙しくて時間がない時 の対処法を解説していきたいと思います…

  3. 考え方

    性格診断あなたはどのタイプ?生活の中心に置くべきものは?

     性格診断 あなたはどのタイプ?生活の中心に置くべきものは?性格診…

  4. 考え方

    学校は国づくりのための養成機関!!!

    学校 は国づくりのための養成機関を解説していきます学校は何のために…

  5. 考え方

    目に見えない価値をしっかりと意識する!

    目に見えない価値 をしっかりと意識するそうすれば人生の見え方が…

  6. 考え方

    聞いた話を一言でまとめる最強方法!!!

    話を一言でまとめる ことができるととても賢くなれますで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. 考え方

    成功方法 自分の選択を意識(自覚)して行動する!
  2. モーニングコール

    モー二ングコールで副業!
  3. 考え方

    最速の巨人 最初の一歩は早ければ早いほど良い!
  4. 考え方

    妥協することは良いことなの?私はケンカしたほうが良いと思う!
  5. 考え方

    【過労注意】人生 に疲れたときは休めばいいのさ
PAGE TOP