考え方

【論破術】あえて「暴言」を吐いてみる!

今回は強力な 論破術 を紹介します

初めに「非常識」をズバリ言う!

誰かを論破するには

まず最初に注目されることが必要です

論を破壊するわけだから

破壊するだけの力のこもった

言葉が必要なのです

そこで

発言の最初に

一般的に言われていることは全く異なること

常識を反するようなことをズバリいう方法があります

たとえば

「学校でいじめをなくすべきじゃない」

「これからどんどん自然破壊をするべきだ」

というように一見「暴言」「妄言」と思われかねないことを語るのです

ただしそのまま暴言を続けるのでは

説得力がないので

過激な意見を

「もっともだ」

と思わせる根拠が必要です

まず暴言で相手に強い印象を与えておいて

妥当な意見にだんだん修正していくのです

「学校でのいじめをなくすべきではない」

と言い始めたら

「いじめによって人間は成長できるのであっていじめられない人間はろくなことにならない

どしどしいじめをしていじめが日常になれば

自分だけがいじめられていると思って自殺する人もいなくなるはずだ」

などと修正していく

「これからどんどん自然環境を破壊するべきだ」

と言い始めたら

その後同じように少しずつ修正していき

「自然破壊することによって自然の大事さが身にしみる

もっと破壊が進んで資源の大事さを心のそこから知らなければ

人間は自然破壊を止めない」

といってみよう

とりあえず人と反対の意見をいう

場合によっては

新しい発見・アイディアを導き出すために

とりあえず人と反対の意見を想定して

その後でなんとかこじつけると考えるのも良い

そうすることによって

思いもよらなかった

新しい視点を見いだすことがある

ただし

このテクニックを用いると

よほどの確信と力がない限り

威勢良く始まった割には

だんだんと当たり前に収束してしまう傾向があることは注意しなければならない

またこの方法を同じ人に多用すると

すぐに底が知れてしまうので

ここぞという時のためにとっておくことがオススメです

しかもこの方法は

一人である提訴意見をいう時間がある時に限られる

途中で話を遮られてしまうと効果を発揮しないためです

話が途中で中断してしまうと

周りから

白い目で見られる可能性もある

諸刃の剣といったところです

私が考えるに

トランプ大統領は

このテクニックをうまく使っていると思います

トランプ大統領は

過激な発言で有名ですが

うまく使いこなせば

大統領にもなれてしまうわけです

言葉の力って

そのくらい強いんですよ


以上「【論破術】あえて「暴言」を吐いてみる!」でした

最後まで閲覧していただき誠にありがとうございます

関連記事「自分の意見をはっきり言うコツ」

管理人が超おすすめする書籍です!!!
*無料のため在庫に限りがあります!!!
心理学が好きな人は是非1度読んでみてください!

関連記事

  1. 考え方

    成功方法!人材育成が最大の結果に繋がる!!!

     成功方法 !人材育成が最大の結果に繋がる!!!成功法則 を語りま…

  2. 考え方

    やりたいことがあるなら迷わずやる!

    もし やりたいこと が読者様にあるのでしたら迷わずにやることを…

  3. 考え方

    行き詰まった時どうすれば良い?

    行き詰まった時行き詰まった時どうすれば良いか?これを解…

  4. 考え方

    体の健康は心の健康に怖いくらい影響する!!!

    体の健康は心の健康に怖いくらい影響する!!!今回の 成功方法 は…

  5. 考え方

    人間の3つのタイプ!成功できるタイプは?

    人間の3つのタイプ !成功できるタイプは?について解説していき…

  6. 考え方

    成功法則 思い通りの人生を引き寄せる力!!!

      成功法則 思い通りの人生を引き寄せる力!!!今回の 成功法則 …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ブログで稼ぐ

    ブログで稼ぐ!SEO編!
  2. 仮想通貨

    公務員 副業 仮想通貨にある可能性!!!ローリスクハイリターン
  3. 未分類

    転売の簡単な方法を解説!
  4. 考え方

    自分の意見をはっきり言うコツ
  5. 考え方

    ハッタリとは前向きな考え方だ
PAGE TOP